店主の読書会、はじめました。

このたび、

赤坂にある双子のライオン堂の店主、竹田さんと

蔵前にあるH.A.Bookstoreの店主、松井さんと

押上にある書肆スーベニアの店主、酒井さんと

「店主の読書会」というネットラジオをはじめました。

きっかけは、

「本屋の店主の人柄が伝われば、もっと本屋に訪れる人が増えるんじゃないか」

という思いでした。

本屋の店主って、本当は本の話をたくさんしたいんだよ~。

でもお客さんにじっくり本を選んでほしいから、静かにしているんだよ~。

本当は、(自分の興味あることに関しては)おしゃべりなんだよ~。

ということも伝えつつ、ラジオを聴いた方が、

 

本は苦手だけど、この店主おもしろそうだし行ってみようかな。

とか

本はあまり読まないけど、読まなくてもいい読書会なら参加してみようかな。

とか

思ってもらえるとうれしいな、と思っております。

・・・・とはいえ、「店主の読書会」という時点で、本屋に興味ある人しか聴かなさそうなタイトルですので(^^;

いいタイトルがないかなー、と考え中でございます。

そして、きっかけは「みんなに来てほしい」という思いからでしたが、

今は私自身が楽しんでいます。

ネットラジオは、こちらから聴くことができます。

 

もしくは、podcastで「本屋ラジオ!」と検索いただきますと、

「店主の読書会」がアップロードされていますのでご確認いただけます。

親子絵本専門店、と言っていると、どうしても選書が絵本や児童書に偏りがちなのですが

こうして総合的に書籍を扱っている店主の方々とお話しする機会があると、違う視点で本を知ることができるので

私にとって、とても貴重な時間となります。

初回の内容の詳細は改めて報告いたします。

まずは、ご案内でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です