ものづくりが好きなおうちに。

先日、ハンドメイド作家さんのおうちへ

お仕事でおじゃまする機会がありました。

そちらのおうちには5歳になる双子の女の子がいる、と

うかがっていたので、

絵本を二冊、もっていこうと思い、

こちらの2冊をご挨拶代わりに持っていきました。

 

エリック・カールのペーパークラフト(1500円+税)は、

タイトル通り、エリック・カールの絵本に登場するキャラクターたちが

ペーパークラフトとになったものです。

はらぺこあおむしを読んでいなくても楽しめる一冊です。

わたしのじてんしゃ(1500+税)は、

巻末にシールがついていて、絵本の中を自由に創作できます。

色使いがシンプルなので、そのまま楽しんだり、さらに色を塗るという楽しみもあります。

物語がシンプルなので、読み手の想像力を自由に広げてくれます。

 

仕事をおえて、玄関を出たら、扉をあけてすぐの場所に

エリック・カールのペーパークラフトがころがっていました。

本を手にして遊んでくれていたようです。

表紙カバーはすでになく、白い表紙が転がっていたのですが

そこには色鉛筆で色を塗られた跡がありました。

ペーパークラフトとしての本だけど、自由に楽しめる本なんだなぁ、と

感じました。

ペーパークラフトはシンプルなものから凝ったものまであるので

はさみを使い始めた子から、慣れた子まで、兄弟・親子で楽しめるのが魅力です。

誕生日のポップアップカードなどもありますので、

幅広くお使いいただけます。

わたしのじてんしゃは、にぎやかで楽しそうな雰囲気が

表紙を含めページ全体にあふれています。

この絵本のデザインを担当したのは祖父江慎さんと小川あずささん(コズフィッシュ)。

祖父江さんはブックデザイナーとして多くの実用書や小説の装丁を

手掛けてきた方です。

絵本でデザイナーさんが関わっていることってあまりないので

そういった点も、ハンドメイド作家さんのおうちにはこの絵本だな、と思う決め手となりました。

 

 

ものづくりが好きなおうちに、

手作りできる絵本をプレゼントしてみてはいかがでしょう。

******************************************************************

エリック・カールのペーパークラフト

河出書房新社  1500(+税)

当店取り扱い/あり(送料300円)

 

わたしのじてんしゃ

作・益田ミリ 絵・ 平澤一平

ミシマ社 1500円(+税)

当店取り扱い/あり(送料300円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です